pc sp

大好き!しずおか chafuka(チャフカ)

(ラ・ポンシュ)
La Ponche

055-941-8507 055-941-8507

  • オマール海老のアメリケーヌソース

  • 活きオマール・活きアワビはご予約で入荷!!

  • 柔らかい歯ごたえの中に、しっかり噛みしめ旨みを堪能出来る絶妙な火の通し加減。

  • 牛フィレ肉はもちろんジビエも美味しい。 さらに芽キャベツや蕗の薹など嬉しい野菜の使い方をしてくれる。

  • パティシエ兼任、シェフの極上デザート

  • ワイン通も喜ぶ料理でオモテナシ

  • 気さくなマダムと面白いシェフ

  • 外観を裏切る店内

  • ムール貝・桜えび・季節の料理

  • フランス産 鴨 オススメ!!

  • おまかせオードブル

  • 魚料理のソースも絶品

取材者 [エンジニア]
マッチのオススメ!

心地よい緊張感の中、供される料理に気付けば笑顔になっている。
地元野菜を使用した素材を活かした調理に、魅了されるソースが芸術へと変える。まさしくシェフの「一期一会を大事に」との気持ちを感じる事が出来る。
 わたくしはフランスには行った事がないが、ここまで美味しいと思えるのは、これが本場の味なのかシェフの味なのかとても興味を惹かれる。
 訪れる時は主に記念日等を利用させて頂いているが、一か月程前からシャンパンやワインのチョイスを考えるのも楽しみである。
 是非高柳シェフのコースを堪能してみては如何ですか。

2016年6月時点の情報です

マッチが、お店の方に伺いました。

お店の成り立ち、設立にあたっての想いなどは?

平成元年に郷里(沼津)に戻り、地元の食材を活かした美味しいフランス料理を提供するために、西島町にオープンしました。

お店として大切にされる思い、こだわっている事は?

素材を引き立てるソースは全て手作りで、ここでしか味わえない料理を提供しています。

お店(作り、部屋、雰囲気など)でアピールされたいことは?

店名『ラ・ポンシュ』は、ベルナール・ビュッフェのサントロペシリーズの一作を店名としマダムの好きなピカソと共に店内に飾っています。
 本物の絵画が醸し出す雰囲気と、イギリス家具、洒落たシャンデリアもまた雰囲気を添えています。

メニュー等でアピールされたいことは?

フォン・ド・ボー、フュメ・ド・ポワソン、ブイヨン・ド・レギューム、コンソメ
全てシェフの手作り。
オリジナルソースをお楽しみいただけます。

予約にあたってのご留意、ご案内したいことは?

ディナーはコースまでご予約下さい。
ランチは人数が多い場合のみご予約下さい。

基本情報

アクセス方法 JR沼津駅より徒歩約10分
住所 〒410-0055  沼津市高島本町3-5
営業時間

ランチ  11:30~14:00

ディナー 18:00~22:00

定休日 毎週 (月)
祝日の場合は営業
電話番号 055-941-8507 055-941-8507
ホームページ http://www.laponche.jp
平均予算 昼:2,300円~  夜:5,000円~ 
カード 可 (夜のみ利用可能)
創業 (リニューアル:平成23年)
オススメの利用シーン 落ち着いた雰囲気で
アルコール あり (ワイン)

座席情報

座席 テーブル席 (4名席×2組、2名席×1組)
喫煙席 全席禁煙
貸切 可 (2名様以上12名まで)

取材スタッフのオススメポイント!

心地よい緊張感の中、供される料理に気付けば笑顔になっている。
地元野菜を使用した素材を活かした調理に、魅了されるソースが芸術へと変える。まさしくシェフの「一期一会を大事に」との気持ちを感じる事が出来る。
 わたくしはフランスには行った事がないが、ここまで美味しいと思えるのは、これが本場の味なのかシェフの味なのかとても興味を惹かれる。
 訪れる時は主に記念日等を利用させて頂いているが、一か月程前からシャンパンやワインのチョイスを考えるのも楽しみである。
 是非高柳シェフのコースを堪能してみては如何ですか。

取材者マッチ

La Ponche 周辺の
お店はこちら

La Ponche 周辺の
楽シズSPOTはこちら

La Ponche 周辺の
スタッフが撮影した写真

ページトップへ