pc sp

大好き!しずおか chafuka(チャフカ)

(とがくしそば すんぷてん)
戸隠そば 駿府店

054-254-2584 054-254-2584

  • 「天磯おろし」固めに打った白いそばに冷たいつゆをかけ、のり、絹さや、大根おろしをあしらい、熱々の天ぷらをのせて食べるぶっかけそばです。さらりと食べられます。

  • これも名物にひとつ「かご盛りねぎ」 甘いおつゆのアクセントになります。

  • お店のすぐ近くにある駿府城を彷彿とさせる入口と「戸隠」の大きな暖簾。これぞ静岡のお蕎麦屋さんと感じさせてくれます。

  • 忙しい中、ひと時、ゆっくりと腰を落ち着けて過ごしたいです。

  • メニューの中には、温かいもの、冷たいもの、また、季節限定のものまで豊富に揃っております。お品書きには載っていませんが、お店の皆さんの笑顔とおもてなしも、もれなくついてきます。

取材者 [営業スタッフ]
オカピーのオススメ!

突然、無性に、お蕎麦を食べたくなる時ってありませんか?休日に家族で、小腹が空いた時や、お酒の締めとして、日本人の食文化の定番ですよね。正直、お蕎麦屋さんはたくさんあります。ですが、私は「戸隠そば 駿府店」をご紹介いたします。なぜなら地元の馴染みのお店で大好物だというのもありますが、お店の皆さんの笑顔と温かく気さくな雰囲気、そして「おもてなし」が大好きだからです。皆さんも是非、名物「磯おろし」を食べてみてください。

2016年6月時点の情報です

オカピーが、お店の方に伺いました。

お店の成り立ち、設立にあたっての想いなどは?

 自分が惚れた味を、皆様に気軽に味わってほしいです。そして、賑やかな街の中で、しばしの癒し、くつろぎの時間と空間をご提供したい、という思いで開業しました。

お店として大切にされる思い、こだわっている事は?

 お蕎麦を食べながら、家族や友人との楽しいひと時を過ごしてほしいです。その為の「おもてなし」の心を常に考えています。お蕎麦を茹でたり、揚げたりしている様子が、客席から見えます。お客様に調理の様子も目で味わっていただければと思っております。

お店(作り、部屋、雰囲気など)でアピールされたいことは?

 お店の入り口を商店街の通りから、一歩奥中に作りました。外は賑やかな商店街でも、店内に入れば気取らない落ち着いた和の雰囲気の別空間が現れるようになっております。皆様には、ゆっくり、じっくり、腰を落ち着けて、お蕎麦を味わってほしいという思いがございます。

メニュー等でアピールされたいことは?

 商標登録されている「磯おろし」「天おろし」はこの地で生まれた名物そばです。大根おろしと共に、わさびではなく、生姜を使っているのも特徴で、さっぱりと食べられますよ。

基本情報

住所 〒420-0856  静岡市葵区駿府町2-10 石田ビル1階
駐車場 あり (お店の敷地・隣接)
営業時間

ランチ  11:30~14:00

ディナー 17:00~20:00

定休日 毎週 (木)
電話番号 054-254-2584 054-254-2584
予約 不可
平均予算 昼:550円~ 
カード 不可
バリアフリー 無し
ペット入店 不可
創業 昭和63年  (リニューアル:平成4年)
立地 繁華街の中にある
交通 駅が近い、バス停が近い、駐車場がある
オススメの利用シーン ランチに行きたい、落ち着いた雰囲気で、少人数の仲間で楽しく、仕事帰りにチョイ寄り、一人でぷらっとカウンターで料理やお酒を愉しむ、子連れ(未就学児)で食事を楽しみたい
メニュー ランチメニュー
アルコール あり (ビール、日本酒、焼酎)

座席情報

座席 テーブル席 (4名席×5卓)
カウンター席 (8席)
個室 あり (4名席×1室)
喫煙席 全席喫煙可
貸切 不可

店主や、店主以外の主だった方々よりの一言や、ご紹介

ここに来たら、まずは名物の「磯おろし」「磯天おろし」を食べてほしいですね。地元、静岡の看板商品です。

取材スタッフのオススメポイント!

突然、無性に、お蕎麦を食べたくなる時ってありませんか?休日に家族で、小腹が空いた時や、お酒の締めとして、日本人の食文化の定番ですよね。正直、お蕎麦屋さんはたくさんあります。ですが、私は「戸隠そば 駿府店」をご紹介いたします。なぜなら地元の馴染みのお店で大好物だというのもありますが、お店の皆さんの笑顔と温かく気さくな雰囲気、そして「おもてなし」が大好きだからです。皆さんも是非、名物「磯おろし」を食べてみてください。

取材者オカピー

戸隠そば 駿府店 周辺の
お店はこちら

戸隠そば 駿府店 周辺の
楽シズSPOTはこちら

掲載希望の方はコチラ 掲載希望の方はコチラ

ページトップへ