pc sp

大好き!しずおか chafuka(チャフカ)

名称熱海梅園 梅まつり

投稿者

アップルさん
撮影時期 2020年2月
カテゴリー 自然
おすすめのシーン 家族 / 子供連れ / デート / 友達 / 女子旅 / シニア / 一人旅
コメント 日本で最も早咲きの梅として有名な熱海梅園の梅は、毎年11月下旬から12月上旬に、梅の花が咲き始めます。
樹齢100年を越える梅の古木を含め、59品種・472本の梅が咲き誇り、様々な種類の梅を存分に楽しむことができます。
梅まつり期間中は、 日によって様々なイベントも開催しております。
エリア 沼津市、清水町、三島市、函南町、熱海市
住所 熱海市梅園町8−11
交通アクセス方法 JR来宮駅より徒歩約10分。
基本情報
URL
https://www.ataminews.gr.jp/ume/
電話番号
0557-85-2222 0557-85-2222
営業期間
2020年1月11日(土)~3月8日(日)
8:30~16:00
おすすめの時期
2月上旬から中旬にかけて全体的に見頃を迎えます。
駐車場
あり

1/1~3/8(8:30~16:30)
梅園前駐車場(普通乗用車600円・マイクロバス1500円・二輪車300円)
料金
<入園料>
・一般300円
・熱海市民100円・・・市民は住所がわかるもの、または熱海市民施設利用証を提示して下さい。
・熱海市内宿泊者100円・・・宿泊先がわかるもの(予約表や領収証等)を提示して下さい。
・団体割引(11名以上)200円
※中学生以下は無料。開園時間外は無料開放しています。
※梅まつり開催中のみ有料となります。
施設・
設備情報
トイレ
あり
ペット同伴
住所
熱海市梅園町8−11

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

一覧へ戻る

このエリア周辺の楽シズSPOT

  • 糸川沿いの「あたみ桜」
  • 姫の沢公園
  • 韮山反射炉と夜桜
  • 熱海サンビーチライトアップ
  • 走り湯

このエリア周辺のグルメ

  • もんれぇぶ
  • らーめんブッチャー函南店
  • irodori
  • 猫のいるお山の手作り尽くし un
  • 喰い焼き処 我旬

スタッフが撮影した周辺の写真はこちら

  • 夕陽に染まる・・・
  • 毎朝見ているので...
  • 冬の三島の風物詩
  • 通勤途中に毎日見る富士山。
  • いつものデートコース

周辺の投稿頂いた写真はこちら

  • 『界』
  • いつもの散歩道
  • 蒼天の富士
  • 夕暮れトワイライト
  • 富士への光跡
掲載希望の方はコチラ 掲載希望の方はコチラ

ページトップへ