pc sp

大好き!しずおか chafuka(チャフカ)

(かふぇあんどばる ぽぽろ)
cafe&bal Popolo

055-955-7989 055-955-7989

  • 「ペスカトーレ」 魚介の旨みたっぷりのトマトソースのパスタです。

  • 「豚バラ肉のバルサミコ酢煮込み」 やわらか~なお肉が口の中でほろほろっと溶けちゃいます。

  • 「キャロットラペ」 リピーターさん続出の人参サラダ

  • 「生フレンチトースト」 カリッふわっジュワ~なフランスパンのフレンチトーストです。

  • 「ウィンナコーヒー」 クリームたっぷり☆至福のティータイム♪

  • ランチは週替わりでメニューが変わります。

  • 手作りスィーツで癒しのリラックスタイムを

  • コースメニュー いろいろあります。

  • キッズスペースあります。 お子様連れの方もぜひお出で下さい!

取材者 [本部スタッフ]
miharuのオススメ!

お客様とお料理とお酒をこよなく愛するオーナーさんの優しさが伝わるお店です。愛するが故の企業努力も惜しみません。旬の食材を仕入れてリーズナブルかつ美味しいメニューを考えたり、お客様の要望に耳を傾ける姿勢は、なるほどこれが「また来たくなるお店」なのだなぁと感じます。ぜひ、ランチ・カフェ・バルとそれぞれ違うひと時を楽しんでみてください。

2017年8月時点の情報です

miharuが、お店の方に伺いました。

お店の成り立ち、設立にあたっての想いなどは?

 お客様から「おいしかったよ」と言われた時の嬉しさがお店をもつ原点にあると思います。

お店として大切にされる思い、こだわっている事は?

 店名の「Popolo」は、イタリア語で"Picevole・ persone・ luogo"(人々が集まる楽しい場所)の頭文字をとっていて、「Popolo」の"o"には"人との縁や繋がりの輪" の意味を込めています。
お客様に喜んでいただけるお店、そしてさまざまなお客様との出会いがたくさん叶うお店にしていきたいです。

お店(作り、部屋、雰囲気など)でアピールされたいことは?

 人数によってイスやテーブルを組み合わせて、パーティー等の貸し切りにも対応できるようにしています。30名様まで対応可能ですのでお気軽にご相談ください。
また、キッズスペースもございますので、お子様連れの方も気兼ねなくゆっくりと食事を楽しんで頂ければと思います。

メニュー等でアピールされたいことは?

 ランチは週替わりでメニューを考えています。パスタやプレートランチが好評です。
 カフェタイムには、ケーキパフェや生フレンチトースト、手作りデザートをお好きな飲み物とご一緒に。
 バルでは、お酒と楽しめる料理として「夜のおすすめメニュー」をご用意しております。豚肉のバルサミコ酢煮込みが人気です。

予約にあたってのご留意、ご案内したいことは?

 コースをご予約いただくと、メインのメニューやコース内容など、お客様のご希望も伺えますし、チャージ料もいただきませんので、お得だと思います。

飲み放題はつけられますか?

 コースのご注文には飲み放題をつけることができます。

基本情報

住所 〒410-0064  沼津市共栄町1-2
駐車場 あり (お店の敷地・隣接)
営業時間

11:00~23:00(オーダーストップ 22:00)

ランチ 11:00~14:00
カフェ 14:00~18:00
バ ル 18:00~

定休日 毎週 (火)
電話番号 055-955-7989 055-955-7989
SNS InstagramFacebook
予約 可 (電話)
平均予算 昼:1,200円~  夜:1,500円~ 
カード 不可
ペット入店 不可
創業 平成27年 
交通 バス停が近い、駐車場がある
オススメの利用シーン ランチに行きたい、落ち着いた雰囲気で、女子会にぴったり、少人数の仲間で楽しく、宴会や合コンに、仕事帰りにチョイ寄り、一人でぷらっとカウンターで料理やお酒を愉しむ、子連れ(未就学児)で食事を楽しみたい
メニュー ランチメニュー、コースメニュー、持ち帰りメニュー
アルコール あり (ビール、発泡酒、ワイン、日本酒、洋酒、焼酎、カクテル)

座席情報

座席 テーブル席 (4名席×4組、2名席×3組)
カウンター席 (4席)
個室 無し
喫煙席 全席禁煙
貸切 可 (30名まで)

店主や、店主以外の主だった方々よりの一言や、ご紹介

カウンターにお酒が並んでいて、ランチやカフェタイムには、もしかしたら一見入りづらい?かもしれませんが、どうぞお気軽にお越しください。

取材スタッフのオススメポイント!

お客様とお料理とお酒をこよなく愛するオーナーさんの優しさが伝わるお店です。愛するが故の企業努力も惜しみません。旬の食材を仕入れてリーズナブルかつ美味しいメニューを考えたり、お客様の要望に耳を傾ける姿勢は、なるほどこれが「また来たくなるお店」なのだなぁと感じます。ぜひ、ランチ・カフェ・バルとそれぞれ違うひと時を楽しんでみてください。

取材者miharu

cafe&bal Popolo 周辺の
お店はこちら

cafe&bal Popolo 周辺の
楽シズSPOTはこちら

cafe&bal Popolo 周辺の
スタッフが撮影した写真

ページトップへ