pc sp

大好き!しずおか chafuka(チャフカ)

富士山写真コンテスト

第7回「富士山写真コンテスト」にご応募いただきました皆様方に、
厚くお礼を申し上げます。
審査の結果、下記の作品が入賞となりましたので、ご紹介させていただきます。

「富士山と四季」部門

最優秀賞

タイトル「田植え待つ、水鏡の富士」
撮影者加藤 利忠 様

優秀賞

タイトル「烈風」
撮影者上野 祐司 様

タイトル「真夏の夜涼み」
撮影者川口 泰弘 様

タイトル「降雪の朝」
撮影者内藤 均 様

タイトル「湖畔の彩り」
撮影者山田 司朗 様

「わたしの富士山」部門

最優秀賞

タイトル「彼岸花と」
撮影者望月 あゆみ 様

優秀賞

タイトル「雨上がりのドラマ」
撮影者今野 剛典 様

タイトル富士山み~つけた♪
撮影者平野 博之 様

タイトル「富士に向かって」
撮影者村上 雅己 様

タイトル「Snow tears」
撮影者Ronnie Kawabe Stein様

※優秀賞の並びはあいうえお順です

審査を終えて

コロナの感染が終息の気配が見せずカメラマンにとっては大変だと思います。
しかし今年の応募は前回よりも多く、このコンテストに関心を持つ応募者に感謝致します。
大広間の審査会場に並べられた作品の数に驚き、今回は2部門に分けられましたが、
同じ様な図柄の作品が多い事が第一印象です。
四季のテーマでは春の花、秋の紅葉、冬景色の富士山を写した作品が多く応募されていました。
応募される作品の4割くらいはレベルが高く、
入選作品と落選作品の差はありません。
テーブルに並べられた多数の作品の中から最終的に入選に選ばれた作品は
被写体に対しての着眼点の違いだと思います。

審査委員長

蜂須賀 秀紀

本フォトコンテスト誌、日本カメラ誌などカメラ雑誌に執筆中
作品指導のイベントセミナーを行っている

二科会写真部会員・サークルBEE主宰
日本写真作家協会会員・日本写真協会会員

掲載希望の方はコチラ 掲載希望の方はコチラ

ページトップへ